ノボシルを手にするために必要となる費用は?

「ノボシルを手にするために必要となる費用は?」のイメージ画像

EDの悩みを改善しようとして、ノボシルを手に入れる場合に必要になる費用はどのぐらいなのでしょうか?
こちらでは、そんな費用負担に関する疑問についてお答えします。

一般的に病院でバイアグラを処方してもらう場合に必要になるのが
・診察費用…3,000円ほど
・治療薬代金…1錠あたり1,300円ほど
となっています。

バイアグラ4錠を処方してもらうと考えた場合、診察費用の3,000円とバイアグラ4錠で5,200円の合計8,200円程度の費用が必要になります。

では、ノボシルを個人輸入で購入する場合はどうでしょうか?
個人輸入で必要になる費用としては
・配送料…1,000円ほど
・治療薬代金…1枚あたり270円ほど
となっています。
そのため、配送料1,000円とノボシル4枚の680円の合計で1,680円ほどとなっています。
実際にはノボシルは10枚1箱で販売されているので、合計は4,000円ていどの費用負担となります。
ですが、10枚1箱で注文したとしても、バイアグラ4錠を処方してもらう場合と比べると半額以下となっています。

ノボシルならバイアグラの半額以下の負担で済むのに、バイアグラの倍以上の量を手にすることができるため、費用的な負担を抑えながらEDを改善するのに役立ちます。